公開日: |最終更新日時:

Web給金帳Cloud(クラウド)

Web給金帳Cloudは、各種給与計算ソフトから公式認定されているクラウド型サービス。 今のビジネスシーンに欠かせない便利機能が充実しています。 ここでは、Web給金帳Cloudにどんな機能や特徴があるのか、詳しく紹介しています。

株式会社インターコムのHPキャプチャ画像
引用元:株式会社インターコム公式HP
(https://www.intercom.co.jp/webkyukincho/cloud/)

Web給金帳Cloudの特徴

配信人数によって選べる料金プラン

月額パックと年間パックの2通りから選べる料金システムとなっています。 最少人数10人から1000人以上に対応!従業員の人数で細かく分けられた料金設定となっているので、会社の規模に合わせて最適なプランを選ぶことが可能です。 1人あたりの単価でコストを算出しているところも特徴の一つとなっています。

連動保証されたWeb給与明細だから安心!

現在使用している給与計算ソフトによっては、メーカーから連動保証マークを取得しているものもあるので、紙と同じレイアウトのWeb給与明細を発行することが可能! 明細公開日を指定することが出来るので、事前に配布作業の準備を行うことが出来ます。 また、従業員の給与明細の電子化における承諾の取得・管理もシステム上で行えるようになっています。

手厚い支援サービスや運用セミナー

少人数で業務を行っている企業向けに、リモートでの遠隔操作や訪問による対面作業によるサポート支援を実施(有償)していたり、導入や運用を支援するセミナーを行っています。 また、企業ごとの運用ルールに沿ったマニュアルの作成や、従業員用のセミナーなども開催してくれるので、導入後に新たな業務が増える心配もありません。

Web給金帳Cloudの費用

  • 初期費用:0円
  • 導入費用:月額1人あたり43円~ 年額1人あたり480円~
  • その他の費用:経費連携機能 月額1人あたり60円 年額1人あたり600円

お試しも初期費用も無料
おすすめのWeb給与明細
システム
3社で徹底比較

Web給金帳Cloudの機能

管理者側の機能

クラウド上で完結する充実の機能

  • 給与明細
  • 賞与明細
  • 源泉徴収票
  • 従業員の給与明細の電子化承諾管理
  • 明細通知メール発行
  • 明細公開日設定
  • 作成済み明細の一覧表示

管理者側のメリット

作成した明細の作成日時や公開状態、作成対象人数などを一覧で確認することが出来るので、明細管理がスムーズ! 明細通知のメールも従業員へ自動配信してくれるので、安心です。 また、全従業員の給与明細の電子化承認も一括管理することが可能!システム導入における業務負担も軽減してくれます。

従業員側の機能

  • パソコン・スマホ・タブレットで閲覧可能
  • 明細通知メール機能
  • 明細PDF表示パスワード
  • 給与グラフの作成・閲覧

Web給金帳Cloudのセキュリティ機能

サーバーのファイルも安心のセキュリティ体制

  • SSL通信
  • サーバー保存ファイルはAES256で暗号化
  • ログインパスワードと明細表示パスワード

Web給金帳Cloudの導入サポート

困った時でも安心!迅速な対応ですぐに解決

  • リモートデモンストレーション
  • 運用支援サービス(有償)
  • 専用電話・メールでのソフトウェアサポート
  • リモートサポート
  • ユーザー専用サイト

サポートの特徴

電話やメールだけでなく、リモートコントロールでのパソコン操作もサポート! 画面を見ながら解決策をフォローしてくれるので、素早く的確に教えてもらうことが出来ます。 電話での問い合わせも専用ダイヤルを開設しているので、スムーズな対応で解決してくれます。

Web給金帳Cloudの導入事例

毎月の追われる作業がなくなりました

本社を含めて15拠点分の給与明細を1人で行っていたので、毎月時間に追われるような作業でした。 また、パートと社員の給与日が違うので、月に2回このような業務があるので、負担も大きかったです。 社内全体がペーパーレス化をする動きがあったので、スムーズに導入することが出来ました。 給与明細を変換して10分でアップロードが完了するので、明細処理をするための残業が無くなって、余裕を持って作業を行うことが出来るようになり感謝しています。

外注から自社運用に切り替えました

紙の明細だと全社員に行き渡るまでに時間がかかるため、 新しい給与計算システムの導入をきっかけに明細の電子化をすることにしました。 選定した5社のシステムの中から、コスト面と導入期間が短かったWeb給金帳Cloudに決めました。 今では全国4800名もの従業員の給与明細をたった2人で運用・管理しています。 従業員にも手渡しするため画無くなり、リアルタイムで明細を確認してもらうことが出来るようになって、明細書に関する問い合わせも減少して良かったです。

Web給金帳Cloudの口コミ

毎月の手作業負担がなくなりました!

今まではスタッフに給与明細書を取りに来てもらっていたので、2,3か月分たまっている人もいました。 こちらのシステムを採用してからは、取りに来てもらう手間や、毎月の明細書印刷や封入などの手作業が無くなり楽になりました。

配布ミスの心配がなくなりました

今までPDFを従業員ごとのメールに明細を添付していたので、間違えないようにかなり神経のいる作業でした。 Web給金帳Cloudは、明細がアップロードされると、従業員に自動でメール送信されるので、本当にありがたいです。

Web給金帳CloudのSNS上の口コミ

SNS上にWeb給金帳Cloudの口コミはありませんでした。

初期費用も無料
WEB給与明細に対応する
おすすめの労務システム

Web給与明細に対応するシステムのうち、無料のお試し期間があり、本導入の初期費用も無料、セキュリティ対策において第三者機関による「ISO/IEC27001」の認証を取得しているシステムを厳選して紹介します。

オフィスステーション
運用費用
1人あたり
50円/月額
CSV形式の
データ可能なソフト
無料お試し 30日
導入のサポート
  • 電話サポート
  • メールサポート
  • 初期導入マニュアル
セキュリティ対策
(一例)
●第三者機関の
認証取得
●二重認証
●通信データ暗号化
その他多数の対策
ジョブカン
運用費用
1人あたり
400円/月額※1
CSV形式の
データ可能なソフト
無料お試し 30日
導入のサポート
  • 電話サポート
  • チャットサポート
  • 初期導入マニュアル
セキュリティ対策
(一例)
●第三者機関の
認証取得
●IPアドレス制限
●通信データ暗号化
その他多数の対策
SmartHR
運用費用
1人あたり
750円/月額※2
CSV形式の
データ可能なソフト
無料お試し 15日
導入のサポート
  • チャットサポート
セキュリティ対策
(一例)
●第三者機関の
認証取得
●通信データ暗号化
●二段階認証
その他多数の対策

※比較表のデータは公式サイトの情報を元に記載しております。(2020年8月調査時点)
※1:使用人数の制限や使用できる機能の制限がないプランの料金
※2:会社規模を300人とした場合の「スタンダードプラン」の料金(自社調べ)