公開日: |最終更新日時:

U-PDS

株式会社日進サイエンティアが手掛ける人事給与業務の総合ソリューション「U-PDS」。官公庁や地方自治体、独立行政法人といった公的機関向けに設計されており、国立病院機構配下の病院では全140病院中すべての病院で採用されるなど、非常に高い採用実績を誇ります。

そんなU-PDSですが、機能の一つとしてWeb給与明細システムを備えています。このページでは、同ソフトのWeb給与明細システムの評判や機能、価格などについて解説していきます。

U-PDSキャプチャ画像
引用元:U-PDS公式サイト(https://www.upds.jp/web-payslip.html)

U-PDSの特徴

給与明細票から源泉徴収票・特殊勤務手当まで表示可能

U-PDSでは、給与明細から源泉徴収票・特殊勤務手当まで従業員が閲覧することができます。そのため、プリンターのトナー代や印刷用紙代の節約になることはもちろん、給与業務を担当する従業員の負担を大きく軽減することが出来ます。また、一般的な給与明細では表示することが出来ない特殊勤務手当の内訳を表示させる機能もオプションで用意されています。

同意書の取得もオンラインで完結

給与明細を紙での配布からWeb上での閲覧に切り替える際には、各従業員の同意書が必要となります。とはいえ、従業員一人一人から紙の同意書を回収するのは容易な作業ではありません。「U-PDS」には、オンラインで従業員の同意書を取得できる機能が用意されています。そのため、システム導入時の負担を大きく軽減させることが出来ます。

公的機関向けシステムならではの機能が満載

公的機関向けに設計されているU-PDSには、公的機関で人事給与業務の管理に特化した、まさに痒い所に手が届く機能が豊富に搭載されています。例えば、名寄せ機能(オプション)。非常勤職員や身分変更で職員番号の変更があった職員など、複数の職員番号を持つ職員でも簡単に給与明細を参照することができます。

U-PDSの費用

  • 初期費用:記載なし
  • 導入費用:記載なし
  • その他の費用:記載なし

U-PDSの機能

管理者側の機能

  • 国家公務員給与規則に準拠した各種手当のための計算式
  • 同意書取得機能
  • 給与明細票・源泉徴収票・特殊勤務手当表示機能

管理者側のメリット

前述のように、公的機関向けに設計されているU-PDSには、公的機関での人事給与業務に特化した機能が豊富に用意されています。また、U-PDSには、就業管理業務および人事評価業務のためのシステムも搭載されているため、人事給与業務で必要なあらゆる情報を一元的に監視することが出来るという点も、嬉しいポイントの一つです。

従業員側の機能

  • 給与明細票・源泉徴収票・特殊勤務手当の印刷
  • 名寄せ機能

U-PDSのセキュリティ機能

記載なし

U-PDSの導入サポート

  • サポートデスク
  • サポートデスク
  • 定期的にユーザーズカンファレンス・研修会を開催

U-PDSの導入事例

  • 官公庁
    復興庁、文化庁、文部科学省
  • 地方自治体
    宮城県、仙台市
  • 独立行政法人
    国立病院機構(全142病院で導入)、国立高等専門学校機構(全51校に導入)、大学入試センター、日本学生支援機構、日本学術振興会、大学改革支援・学位授与機構、国立特別支援教育総合研究所、国立青少年教育振興機構、日本スポーツ振興センター、国立文化財機構、国立美術館、国立公文書館、農林水産消費安全技術センター、労働政策研究・研修機構、工業所有権情報・研修館、国際協力機構
  • 国立大学法人
    北海道大学、室蘭工業大学、小樽商科大学、帯広畜産大学、旭川医科大学、北見工業大学、東北大学、秋田大学、茨城大学、筑波技術大学、群馬大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京農工大学、東京藝術大学、一橋大学、新潟大学、長岡技術科学大学、上越教育大学、信州大学、政策研究大学院大学、富山大学、福井大学、愛知教育大学、名古屋工業大学、豊橋技術科学大学、三重大学、和歌山大学、滋賀大学、滋賀医科大学、奈良女子大学、奈良教育大学、京都大学、京都教育大学、京都工芸繊維大学、大阪大学、大阪教育大学、兵庫教育大学、鳥取大学、山口大学、高知大学、鳴門教育大学、香川大学、愛媛大学、大分大学、宮崎大学、熊本大学、長崎大学、佐賀大学、鹿屋体育大学、琉球大学

など

U-PDSの口コミ

記載なし

初期費用も無料
WEB給与明細に対応する
おすすめの労務システム

Web給与明細に対応するシステムのうち、無料のお試し期間があり、本導入の初期費用も無料、セキュリティ対策において第三者機関による「ISO/IEC27001」の認証を取得しているシステムを厳選して紹介します。

オフィスステーション
運用費用
1人あたり
50円/月額
CSV形式の
データ可能なソフト
無料お試し 30日
導入のサポート
  • 電話サポート
  • メールサポート
  • 初期導入マニュアル
セキュリティ対策
(一例)
●第三者機関の
認証取得
●二重認証
●通信データ暗号化
その他多数の対策
ジョブカン
運用費用
1人あたり
400円/月額※1
CSV形式の
データ可能なソフト
無料お試し 30日
導入のサポート
  • 電話サポート
  • チャットサポート
  • 初期導入マニュアル
セキュリティ対策
(一例)
●第三者機関の
認証取得
●IPアドレス制限
●通信データ暗号化
その他多数の対策
SmartHR
運用費用
1人あたり
750円/月額※2
CSV形式の
データ可能なソフト
無料お試し 15日
導入のサポート
  • チャットサポート
セキュリティ対策
(一例)
●第三者機関の
認証取得
●通信データ暗号化
●二段階認証
その他多数の対策

※比較表のデータは公式サイトの情報を元に記載しております。(2020年8月調査時点)
※1:使用人数の制限や使用できる機能の制限がないプランの料金
※2:会社規模を300人とした場合の「スタンダードプラン」の料金(自社調べ)